logo

Omotenacism for women女性のためのオモテナシズム

10年後に何を着ていたいですか?

2021年4月8日

シャネルファッション以前から、日本の働く女性たちはもっと服装に意識を働かせても良いのではないかと感じていました。

 

女の子なのかお母さんなのか、キャリアを目指しているのか女性らしさを強調したいのか、カジュアルなのか手抜きなのか、よくわからない曖昧なファッションの女性を多く見かけます。それが好きだから、楽だから、好みだから、というのは理解できるし、好きなものを着ればいい、とやかく言えばハラスメントと言われるかも知れません。しかし、正直なところ、それでは仕事を任せられませんよ、という思いを感じています。

 

私自身がファッションの会社に勤務していた頃、イケてない服装では部下たちに馬鹿にされるという苦い経験もしているのでなおさら、気になっていました。

 

最近、ドラママスタイリストの西ゆり子さん書いた本を読んで、そのもやもやを一気に払拭してもらえました。西さんは、数多くの人気ドラマの人気女優さんや役者さんたちのスタイリストをなさっています。脚本を読み込み、その登場人物がどのような人生を歩みどんな考えや価値観を持っているのかを想像し、服を通して視聴者に表現する仕事。演じる女優さんの陰で、服で役の人物に肉付けをしているお仕事です。

 

西さんは、服はその人自身を表す名刺と言います。

裏返せば、ドラマの人物ではない現実の世界で、現在進行形で生きている私たちは自ら意識するしないに関わらず、着ている服で自分自身の人生観や価値観を表現していて、そして自分で気づかないうちに他人に判断されているのです。

 

キャリアファッションは自分の名刺代わり。常に「なりたい自分」をイメージしながら服を選ぶこと。

これはもうビジョンの話です。「なりたい自分」きちんとイメージできるか、イメージが出来ないとファッションも中途半端になるということです。自分が何者であるか、自分でわかっていないから中途半端は服になってしまう。

 

迷ったら服はさておき、まずは10年後に自分がどんな人間になりたいのか、どんな暮らしをしたいのかをイメージしてみましょう。

 

まさにビジョンメイキングと同じです。将来の自分を思い描けるか、ゴールを決めるためには、自分がありたい姿をイキイキと描くことから始める。

ビジョンを描ける女性は多くはありません。それにはあまりに目の前の現実にとらわれすぎていて、先のイメージが浮かばないのです。

 

でも、服装をイメージしてみたら想像しやすくなるのではないでしょうか。10年後もビジネススーツを着ていたいのか、ウェディングドレスを着たいのか、カジュアルウェアでのんびり過ごしたいのか、頭に描いてみれば、それに伴って自分が身を置きたい環境も頭に浮かぶでしょう。そして、思い描いたら、それが実現するように、もちろん行動を起こしてください。

 

バブル時代に流行した田中康夫の小説「なんとなくクリスタル」は、主人公の女性が30代になってもモデルの仕事を続けていたい、そして、「三十代になった時、シャネルのスーツが似合う雰囲気をもった女性になりたい」と表参道を歩きながら考えるシーンで終わっています。

令和の時代の10年後、皆さんは何をしていたいか、そしてどんな服が似合う女性になっていたいですか。

 

参考:「ドラマスタイリストという仕事」西ゆり子著  光文社

(YK)

女性(自分)のための働き方改革第2回ビジョンメイキング~発信する~

2018年2月2日

女性たち1月20日第一回は24名の参加者が自分の2018年のありたい姿を真剣に考えて頂く時間を持つことが出来ました。

第2回は、自分のありたい姿(ビジョン・ミッション)をどう伝えるか、また伝えることの重要性について知っていただきます。

2回目は講義より皆さんのワーク中心に行います。

 

・人生の途中でビジョンやミッションを見直したい

・自分らしいリーダーシップで影響力を高めたい

・自分の悪癖を直したい

・子育てや介護で自分自身の人生をどう生きたら良いのか分からない

これは、私自身が働くうえで常に直面して来た課題です。

女性の問題解決を支援を目指し、ワークショップを開催することにしました。

後悔と失敗、そして達成感も数多く重ねてきた経験を共有します。

是非、2018年は、ステージをもう一段上げる方法を探りませんか。

 

全6回を予定していますが内容は変更する場合もあります。

 

【第1回 ミッションを見つける】
2018年1月20日  25名参加頂き終了いたしました。

●働く女性が漠然とかかえる不安を希望に変えるためのヒントを得る!

●女性の特性を理解する。

【第2回ビジョンメイキング】
2018年3月予定
参加費 5,000円

●ビジョンを伝える

●物語で語る

【第3回イメージアップの技術】
2018年5月予定
参加費 7,000円(予定)

著名スタイリストに学ぶ

●印象をアップする3つのコツ

●ビジネスウーマンの服選び

*個人アドバイスあり

【第4回思考の枠を外す】
2018年7月予定
参加費 5,000円(予定)

サイコセラピストをゲストに

●思考の癖を見つける

●多忙な女性の課題を解決するマインドフルネスを学ぶ

*個人診断付

【第5回自己変革の技術】
2018年9月予定
参加費 5,000円
●「なりたい自分」になるため自分をコーチングする

【6回影響力の作法】
2018年11月予定
参加費 5,000円
●相手を動かすコミュニケーション力を身に付ける